にいがた暮らし

トップページ


にいがた暮らし トップ>世代別で見る「にいがた暮らし」20代

世代別で見る「にいがた暮らし」

にいがたで働く

働きやすい環境があるにいがた

新潟県は全国に比べ働きやすい環境が整っています。新潟県の正規雇用率は71.2%※と全国4位、また若年者(15〜34歳)の正規雇用率も72.6%※と全国5位と上位にランクしています。厳しい雇用環境の中でも、若い人材を求める積極採用企業が多くあります。

※出典:平成22年国勢調査



 

にいがたUターン情報センター

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館 ネスパス 2F

TEL 03-5771-7713  FAX 03-5771-7714

http://www.niigata-uturn.jp


移住に関する流れ・お問い合わせなどはこちら



にいがたで育てる

アパート・賃貸も充実!

新潟県の1ヶ月あたり家賃(借家)は、43,541円※と全国平均 54,527円※を下回っています。学生の住むアパートから新社会人から新潟で住むアパート・賃貸まで充実しています。

※出典:平成20年住宅・土地統計調査



 

(社)新潟県宅地建物取引業協会

TEL 025-247-1177

http://www.niigata-takken.or.jp/

(公社)全日本不動産協会新潟県本部

TEL 025-230-3288

http://niigata.zennichi.or.jp/


移住に関する流れ・お問い合わせなどはこちら


にいがたで学ぶ

にいがたの大学・専門学校

新潟県は3つの国立大学と6つの私立大学、その他短期大学や公立大学などがあり、様々な学部学科で学ぶことができます。 また、専門学校も68校と多く、自分が学びたい!と思う技術・職業について学べる環境があります。

新潟県内の高等教育機関(大学・短期大学・高等専門学校)

http://www.pref.niigata.lg.jp/daigaku/1203872460837.html


私立専修学校・各種学校の一覧

http://www.pref.niigata.lg.jp/daigaku/1356760767074.html

移住に関する流れ・お問い合わせなどはこちら


にいがたの休日

休日の過ごし方

新潟県の冬といえばウインタースポーツ!スキー場は、県内すべてのエリアにあり、気軽にスキー・スノーボードを楽しめます。また、冬以外のアウトドア施設も充実!登山・トレッキングやマリンスポーツはもちろんパラグライダーやラフティングが県内で楽しめます。アウトドア以外では、大型スーパー内にある映画館や様々な種類の文化施設があるので、施設で遊ぶこともできます。

にいがた観光ナビ

http://www.niigata-kankou.or.jp/index.html

移住に関する流れ・お問い合わせなどはこちら



にいがたの雪

雪のある生活

新潟県は降雪地域ですが、その量は平野部と山間地域で大きく異なります。 また、冬期間の道路除雪体制が整備されているため、通勤・通学等の生活に大きな影響が出ることはほとんどありません。

これまで雪のない土地で暮らしてきた方は雪への心配かが大きいかもしれません。しかし、「雪への不安」はかなり解消されています。


新潟県の雪情報

http://www.chiiki.pref.niigata.jp/yuki/

移住に関する流れ・お問い合わせなどはこちら



移住に関する流れ・お問い合せなどはこちら

にいがた暮らし通信

移住げのステップ

にいがた暮らし相談窓口

にいがたU・Iターンイベント情報

にいがたで働く!

にいがた住宅情報

にいがたU・Iターン支援策


ページの上へ戻る

新潟県宅地建物取引業協会 全日本不動産協会新潟県本部